株式新聞

2019年7月18日(木)

12日の東京株式市場見通し=上値が重い展開となりそう

国内市況

株式

2019/7/12 7:47

 予想レンジ:2万1500円-2万1700円(11日終値2万1643円53銭)

 12日の東京株式は、上値が重い展開となりそう。現地11日の米国株式市場で、NYダウが史上最高値を更新する動きをみせたことが好感され、朝方は買いが先行しそうだ。ただ、売買代金が盛り上がらないなか、海の日を含む3連休を控えることから、積極的に上値を追う動きが期待しづらいとみられる。為替相場は、ドル・円が1ドル=108円台の半ば(11日終値は108円05-06銭)、ユーロ・円が1ユーロ=122円台の前半(同121円85-89銭)と円安に振れている。11日のADR(米国預託証券)は円換算値で、高安まちまちながら、トヨタ<7203.T>、任天堂<7974.T>、三菱UFJ<8306.T>などが、11日の東京終値に比べ高い。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、11日の大阪取引所終値比5円安の2万1595円だった。(高橋克己)

12日の主な経済指標・スケジュール

【国内】

・7月限先物・オプションSQ(特別清算指数)値算出日

・決算発表=SFOODS<2292.T>、ドトール日レス<3087.T>、コスモス薬品<3349.T>、クリレスHD<3387.T>、RPAH<6572.T>、松竹<9601.T>、東宝<9602.T>

【海外】(時間は日本時間)

・21:00 インド6月消費者物価指数

・21:30 米6月生産者物価

・AIIB年次総会(13日まで)

・中国6月貿易収支

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ