【視点】1部上場維持に向けた株価対策注視――「転促相場」に似た銘柄物色に発展も

視点

2019/7/17 17:30

 日本の株式市場ではかつて、CB(転換社債型新株予約権付社債)発行企業の「転促相場」を狙い撃ちする投資手法が広く知られていた。 CBは以前は「転換社債」と呼ばれており、株価が一定水準(転換価格)より上・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ