株式新聞

2019年8月22日(木)

象印がしっかり、岩井コスモ証は「B+」・目標株価1430円でカバー開始

株式

2019/7/18 15:54

 象印マホービン<7965.T>がしっかり。岩井コスモ証券では17日付で、投資判断「B+」(やや強気)、目標株価1430円でカバーを開始している。

 「株価は200日移動平均線を上回ってきており、目先の悪材料はほぼ織り込まれたと想定される」とし、19年11月期業績見通しは厳しいものの、新ブランドの展開やステンレスボトルの拡販により、20年11月期以降の業績回復に期待したいとコメントしている。

 目標株価は10%程度の株価上昇を期待し、1430円に設定されている。また、19年11月期業績予想の下方修正はほぼ織り込み済みも、中国頼みからの脱却が鍵と指摘。新ブランド「STAN」が好調な出足となっており、脱プラスチックでマイボトルにも注目が集まるともしている。

 同証券では連結営業利益について、19年11月期53億円(前期比15%減、会社側計画は53億円)、20年11月期57億円と試算している。

 18日終値は、前日比14円安の1273円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ