株式新聞

2019年8月22日(木)

JR西日本、鉄道MMSを導入へ

株式

2019/7/18 16:01

 JR西日本<9021.T>は17日、道路分野で普及しているMMS技術を応用した鉄道MMSを導入すると発表した。

 MMSの導入で、線路上を走行しながら鉄道および周辺設備の3次元位置情報を取得することができ、線路設備管理業務の効率化や高度化を図ることができるという。また、従来は人手で測っていた建築限界やホーム限界などを車上でそのまま測定するとともに、判定の自動化も予定している。

 MMSとは、Mobile Mapping Systemの略で、レーザスキャナやデジタルカメラなどのセンサ、GNSS(全球測位衛星システム)などを組み合わせて車両に搭載し、移動しながら周囲の3次元計測を行う技術のこと。

 18日終値は、前日比199円安の8704円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ