日米通商交渉、参院選後に警戒

ニュース

2019/7/18 17:30

 21日投開票の参院選後の株式市場では、日米通商交渉への警戒感が高まる可能性がある。自動車周辺セクターへの影響や為替の動向に注意する必要がある一方、農業関連株はTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)相場・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ