三井海洋、追加損失の懸念後退――株価一転急騰、5000円目標も

ニュース

2019/8/5 17:30

 三井海洋開発(6269)は受注案件における追加損失の懸念が後退し、5日の株式市場で株価が大幅に上昇した。相場は仕切り直しの歩調を強める可能性がある。 同社は今12月期上期決算(1日発表)で、昨年10・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ