セカンドベスト=わらべや日洋:株価底入れ、20年2月期増益でリバウンド期待

株式

2019/8/14 15:53

 わらべや日洋ホールディングス<2918.T>が反発。終値は前日比31円高の1649円。 惣菜・弁当・調理パン製造が主力で、セブン&アイ・ホールディングス<3382.T>向けを中心に展開している。20・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ