株式新聞

2019年8月20日(火)

グローバルKが3日ぶり反落、19年9月期の連結業績予想を下方修正

株式

2019/8/14 16:02

 グローバルキッズCOMPANY(グローバルK)<6189.T>が3日ぶりに反落し、一時120円安の872円を付けた。13日引け後、19年9月期の連結業績予想を下方修正し、嫌気された。

 19年9月期業績予想で、売上高を200億円から196億5000万円(前期比15.4%増)に、営業利益は3億4000万円から1億1500万円(同66.0%減)に引き下げ、一転して減益となる見込み。東京都認可保育所は順調に推移しているものの、首都圏の認可保育所の増加などを受け、認証・企業主導型保育所の入所率が想定より下振れしているほか、助成金要綱の年度見直しによる一部自治体の一部助成金減額の影響などを織り込んだ。

 第3四半期(18年10月-19年6月)決算は、売上高が144億8700万円(前年同期比14.7%増)、営業利益は1億8900万円(同51.7%減)だった。

 14日終値は、前日比103円安の889円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ