サービスロボット、浸透へ

 2020年の東京五輪に向けて、ロボット導入の動きが強まってきた。省人化の流れを受けて産業用での浸透は進んでいたが、五輪をきっかけにサービス分野での本格採用も見込まれる。関連銘柄の見直しにつながりそう・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

  • ファインD、電子カルテ需要取り込む

    ニュース

    2019/8/22 17:30

     医療用データ管理システムのファインデックス(=ファインD、3649)は医療機関のシステム投資意欲の回復を受け、電子カルテ向けの需要を取り込む。今後の注目は、新規事業の視野検査システムだ。 主力の医療・・・…続き

    1
  • 強い株に乗れ! 有望高値更新3銘柄

    1面トップ

    2019/8/22 17:30

     東京市場が方向感のない動きを続けている。日経平均株価は8月中旬以降は2万500円前後の狭いレンジで推移。米中貿易摩擦に対する不透明感もあり、輸出株を中心に積極的な買いが見送られている。今回はこうした・・・…続き

    q
  • 注目株:OUGHD――海産物の価格上昇で恩恵も

    1面注目株

    2019/8/22 17:30

     OUGホールディングス(8041)の株価浮上に期待したい。 同社は大阪を地盤に水産物の卸を手掛けるほか、養殖や食品加工も展開している。今3月期第1四半期(1Q)の連結営業利益は2.9億円(前年同期比・・・…続き

    w
  • 米7月新築住宅販売件数

    相場のポイント

    2019/8/22 17:30

     8月23日の日経平均高安は00年以降で9勝5敗、平均騰落率プラス0.32%。日本では朝方に7月消費者物価。海外は米国で7月新築住宅販売件数(市場予想は前月比0.9%減、前月は7.0%増)。ニュージー・・・…続き

    q

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ