株式新聞

2019年9月18日(水)

<特集>実力内需株をマーク(1)=波乱含みの相場のなかで買える銘柄は?

株式

2019/8/23 17:29

 内需系の実力株をマークしたい。このところの日経平均株価は2万500円前後で比較的落ち着いた動きとなっている。ただ、ニュースフローによって上にも下にも大きく振れる傾向は変わっておらず、なかなか手を出しにくい状況だ。実際、東京株式市場の出来高は連日の10億株割れとなっているほか、米国市場の出来高も低水準だ。

 当面は米中通商協議の行方、世界景気の動向、この二つを踏まえた各国中央銀行の金融政策が焦点、という状況は変わりそうにない。外部環境に左右されにくい内需セクターから有望株を探してみたい。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ