株式新聞

2019年9月18日(水)

NEC、サウジのモダンバス社からバス交通向け高度交通運用管理システムを受注

株式

2019/8/26 7:35

 NEC<6701.T>は23日、サウジアラビアのメッカにあるModern Bus Company(モダンバス社)から、バス交通向けの高度交通運用管理システムを受注したと発表した。

 今回同社が提供するシステムは、800万枚にも及ぶメッカ独自の交通用ICカードを活用したキャッシュレスで正確かつ信頼性の高い運賃収受を実現する「自動料金収受システム」と、GPSによりバス約400台の位置情報を運行管理センターでリアルタイムに把握し、定時運行を支援する「バス位置情報管理システム」。バスの運行情報は、バス停に設置された太陽光発電で稼働するディスプレイや、モバイルアプリケーションを通じ、乗客にも提供されるという。同システムの稼働時期は2020年を予定している。

 23日終値は、前日比15円安の4615円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ