ステラケミファが大幅高、日本が韓国向けフッ化水素輸出許可と伝わる

株式

2019/8/30 9:36

 ステラ ケミファ<4109.T>が大幅高となり、東証1部の値上がり率ランキング1位に付ける場面があった。日本政府が輸出管理を強化していた韓国向けの「フッ化水素」について、輸出を許可したと伝わったことが材料視された。

 フッ化水素は半導体の洗浄に使い、同社が高いシェアを握っている。日本政府は関係が悪化している韓国への供給を規制しているが、一部韓国メディアがこのほど輸出を許可したと報じている。

 30日のステラケミフは前日比7.3%高の2676円まで上昇した。同社の株価は、日本政府が韓国への半導体材料の輸出規制に踏み切ったことをきっかけに軟調に推移していた。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ