株式新聞

2019年9月22日(日)

日経平均は210円程度高、売買代金は任天堂、ソフバンG、任天堂が上位

国内市況

株式

2019/9/12 14:04

 12日午後2時すぎの日経平均株価は、前日比210円程度高い2万1810円近辺で推移。前場からの強い地合いが継続し、午後1時22分には同228円16銭高の2万1825円92銭ときょうの高値を付けている。その後は、短期的な高値警戒感からか、もみ合い商状が続いているもよう。ドル・円相場は、1ドル=108円10銭前後(11日終値107円80-81銭)で、足元では小動き。

午後2時すぎの出来高上位銘柄

・みずほ<8411.T>

・ヤフー<4689.T>

・三菱UFJ<8306.T>

・ZOZO<3092.T>

・コロプラ<3668.T>

午後2時すぎの売買代金上位銘柄

・ZOZO<3092.T>

・ソフバンG<9984.T>

・任天堂<7974.T>

・トヨタ<7203.T>

・リクルートHD<6098.T>

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ