株式新聞

2019年9月22日(日)

今晩のNY株の読み筋=米中通商問題の前進期待が支えに

株式

2019/9/12 17:32

 12日の米国株式市場は、米中通商協議への期待が支えになりそうだ。日本時間の早朝、トランプ米大統領が対中関税率の30%への引き上げを10月1日から同15日に、2週間先延ばしすることで中国と合意したと明らかにした。前日は中国政府が報復関税のうちの一部品目を適用対象外にするとしており、米中双方が歩み寄った格好。10月初旬には米中通商協議が予定されているが、きょうの米国ではこうした通商問題に対する双方の行動を評価した動きが見込まれる。

<主な米経済指標・イベント>

米8月CPI(消費者物価指数)、米新規失業保険申請件数、米8月財政収支

(日付は現地時間)

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ