8月訪日外客数、前年同月比2.2%減の252万100人、11カ月ぶりに前年同月を下回る

経済

2019/9/18 16:33

 JNTO(日本政府観光局)は18日、8月の訪日外客数(推計値)を発表した。同月は前年同月比2.2%減の252万100人となった。前年同月比で減少するのは18年9月以来、11カ月ぶり。

 JNTOによると、引き続き中国市場が好調に推移し前年同月比16.3%増と100万人の大台に乗せたほか、フィリピンやベトナム、シンガポールなども大幅に伸長した。一方、徴用工問題や輸出管理などで対立が続く、韓国からの外客数は前年同月比48.0%減の30万8700人に留まり、韓国の減速が影響した。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ