KDDI、鹿児島県長島町などと高解像度VRを活用した移住定住施策を実施

株式

2019/9/20 16:39

 KDDI<9433.T>は20日、鹿児島県出水郡長島町、川商ハウス(鹿児島県鹿児島市)、長島未来企画合同会社(鹿児島県長島町)と、空き家の活用と定住促進を目的とした、高解像度VR(仮想現実)を活用した移住定住施策を実施すると発表した。

 今回の移住定住施策は、長島町の空き家バンクに登録された物件や、その周辺情報を高解像度VRコンテンツ化し、遠隔から内見することを可能にする。VRコンテンツ化することで、移動にかかる労力を大幅に軽減することが期待されるとしている。

 20日の終値は前日比3.5円安の2863.5円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ