今晩のNY株の読み筋=次官級米中貿易協議をにらむ展開か

株式

2019/9/20 17:42

 きょうの米国株式市場は、主要な経済指標、企業決算がなく、材料難となりそう。こうした中で、きのうからワシントンで再開した次官級米中貿易協議のニュースヘッドラインに反応する場面が想定される。

 中国側は米農産物の大量購入に前向き姿勢を示しつつ、米国側の譲歩を引き出したい狙いがあるとみられるが、知的財産侵害など中国の構造問題がネックになるとの見方も根強い。特段のサプライズがなければ、52週高値を前に上値が重くなっているNYダウは利益確定売りが出やすくなるとみられる。

<主な米経済指標・イベント>

特になし

(日付は現地時間)

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ