技研製が急騰、通期業績が計画を超過

株式

2019/10/11 12:36

 技研製作所<6289.T>が急騰。10日引け後の決算発表で、19年8月期の連結業績が計画を超過したことが材料視されている様子。株価は前日比205円高の3585円まで値を上げている。

 19年8月期は、売上高324億4200万円(前期比11.3%増)、営業利益66億8900万円(同11.9%増)。災害復旧工事の本格化や、防災・減災対策関連需要の継続、インプラント工法の適用範囲の拡大に伴い、「サイレントパイラーF101」、「サイレントパイラーF111」などの普及機に加え、ジャイロプレス工法に対応した「サイレントパイラーF401」の好調により、「建設機械」が営業利益を78億5500万円(同17.6%増)に伸ばして全体をけん引。連結営業利益は従来予想を2億6900万円超過した。続く20年8月期は、売上高360億円(前期比11.0%増)、営業利益69億円(同3.2%増)を計画している。

 午後零時32分現在の株価は65円高の3445円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ