<特集>チャートで選ぶ有望株(3)=ライト工業―13週線が26週線を上抜くGCが接近

株式

2019/10/11 18:09

 ライト工業<1926.T>をマークしたい。同社の株価は足元で下値を切り上げる格好が続き、7日には25日移動平均線が75日線移動平均線を、下から上に抜けるGC(ゴールデンクロス)を形成。上値を抑える格好となっていた、3月12日の年初来高値1582円と7月4日の戻り高値1506円を結んだ線も完全に上抜けし、トレンドの転換が進んでいる。週足チャートでも、横ばいで推移する26週移動平均線を13週移動平均線が上抜くGCが接近するなど、上昇指向が強まることが期待される。

 20年3月期第1四半期(19年4-6月)の連結決算は、売上高が217億6600万円(前年同期比4.5%増)、営業利益は13億6000万円(同18.4%減)だった。売上高が順調に伸長したが、利益面では大型の高採算工事の反動減や労務費などが上昇した影響を受けた。今夏は自然災害による被害が多く、国土強じん化に向けた対策も求められることから、同社の活躍する場面も増えそうだ。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ