株式新聞

2019年11月18日(月)

image
お知らせはありません
株式新聞とは お申し込み

15日のPTS注目ポイント=FUJIMI、ワコム、住石HD、阪神内など

株式

PTS

2019/10/15 17:28

▽FUJIMI<5384.T>、20年3月期上期(19年4-9月)の連結営業利益予想を従来の20億円から28億円(前年同期比0.5%減)に上方修正。

▽ワコム<6727.T>、20年3月期上期(19年4-9月)の連結営業利益予想を従来の16億1000万円から30億円(前年同期比9.7%増)に上方修正。

▽住石HD<1514.T>、20年3月期上期(19年4-9月)の連結経常利益予想を従来の5億円から8億8000万円(前年同期比2.2倍)に上方修正。

▽阪神内<6018.T>、20年3月期上期(19年4-9月)の単体営業利益予想を従来の4億円から8億2000万円(前年同期比2.1倍)に上方修正。

▽DDHD<3073.T>、20年2月期の連結営業利益予想を従来の23億4000万円から29億円(前期比37.1%増)に上方修正。

▽スパツール<5990.T>、20年3月期の連結営業利益予想を従来の9億円から9億5000万円(前期比0.4%増)に上方修正。

▽大谷工業<5939.T>、20年3月期上期(19年4-9月)の単体営業利益予想を従来の1億2000万円から1億9000万円(前年同期比2.1倍)に上方修正。

▽Gunosy<6047.T>、20年5月期上期(19年6-11月)の連結営業利益予想を従来の6000万円から1億6000万円(前年同期は15億2400万円)に上方修正。上限5億円、43万株(自己株式を除く発行済株式数の1.82%)の自社株買いも実施へ。

▽サーバーW<4434.T>、20年2月期上期(19年3-8月)の単体営業利益は2億円(前年同期は四半期財務諸表を作成していないため増減比較はなし)で、従来予想を9000万円超過。

▽ロゼッタ<6182.T>、20年2月期上期(19年3-8月)の連結営業利益は3億900円(前年同期比3.7倍)。

▽東京衡機<7719.T>、20年2月期上期(19年3-8月)の連結営業利益は1億6700万円(前年同期比3.7倍)で、通期予想の2億5000万円(前期比13.0%減)に対する進ちょく率は66.8%。

▽MDNT<2370.T>、国立研究開発法人国立がん研究センターと共同研究契約を締結。

▽田辺工業<1828.T>、NTT東日本との業務提携を決議。

▽主な決算発表=ヨシムラFH<2884.T>、北の達人<2930.T>、ブロンコB<3091.T>、ラクトJ<3139.T>、ありがとうS<3177.T>、プロパスト<3236.T>、バロック<3548.T>、ロコンド<3558.T>、レナウン<3606.T>、Mフォワード<3994.T>、アクトコール<6064.T>、セラク<6199.T>、日宣<6543.T>、HIOKI<6866.T>、幸和製作所<7807.T>、CSランバー<7808.T>、中本パックス<7811.T>、くろがね工<7997.T>、近鉄百<8244.T>、SOU<9270.T>、文教堂HD<9978.T>、大庄<9979.T>

▽主な業績修正=ズーム<6694.T>

▽主な月次=ファンコミ<2461.T>、Jフロント<3086.T>、ジェネパ<3195.T>、イオンファン<4343.T>、エイジス<4659.T>、アストマクス<7162.T>、アトネイチャ<7823.T>、ベルーナ<9997.T>

*午後4時時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ