株式新聞

2019年11月13日(水)

image
お知らせはありません
株式新聞とは お申し込み

21日のPTS注目ポイント=北の達人、クオールHD、南陽、NSW、リオン、ユニゾHDなど

株式

PTS

2019/10/21 16:45

▽北の達人<2930.T>、株主優待の拡充を発表

▽クオールHD<3034.T>、20年3月期の連結業績予想を上方修正、営業利益は前期比7.5%増の33億円(従来予想は32億円)

▽南陽<7417.T>、20年3月期第2四半期(19年4―9月)の連結業績予想を上方修正、営業利益は前年同期比33.1%減の9億円(従来予想は8億5000万円)

▽NSW<9739.T>、20年3月期第2四半期(19年4―9月)の連結業績予想を上方修正、営業利益は前年同期比32.7%増の18億7000万円(従来予想は14億8000万円)

▽横浜魚類<7443.T>、20年3月期第2四半期(19年4―9月)の単体業績予想を上方修正、経常利益は前年同期比2.9倍の2600万円(従来予想は2000万円)

▽住友化<4005.T>、20年3月期の連結業績予想を下方修正、営業利益は前期比7.1%減の1700億円(従来予想は1900億円)

▽大日住薬<4506.T>、20年3月期第2四半期(19年4―9月)の連結業績予想を上方修正、営業利益は前年同期比2.3倍の668億円(従来予想は560億円)

▽リオン<6823.T>、20年3月期第2四半期(4-9月)の連結業績見通しを増額、営業利益は前年同期比32.5%増の14億円(従来予想は10億5000万円)に

▽ユニゾHD<3258.T>、ブラックストーンからの社買収提案を引き続き協議することを決議、サッポロ合同会社(フォートレス・グループ)による公開買付け及び本公開買付けへの応募を推奨するか否かについて意見を引き続き留保し、同グループと引き続き協議することを決議

▽主な業績速報=GMOFHD<7177.T>、今村証券<7175.T>

▽主な決算発表=エンプラス<6961.T>、ゲンキードラ<9267.T>、ナガワ<9663.T>

▽主な月次発表=ソフトウェア<3733.T>、イオン<8267.T>、いい生活<3796.T>、レントラック<6045.T>、ソラスト<6197.T>

▽主な増配発表=菊水化<7953.T>

▽主な下方修正=植松商会<9914.T>、ジャニス<5342.T>、川岸工<5921.T>、島精機<6222.T>

*午後4時30分時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ