11日のPTS注目ポイント=図研、USS、MDV、黒田精、サニーサイド、ピーバンなど

株式

PTS

2019/11/11 17:04

▽図研<6947.T>、20年3月期予想の連結業績予想を増額、営業利益は前期比1.6%増の31億円(従来予想は29億円)、期末配当を増額し年間配当は29円(前期実績の26円)に

▽USS<4732.T>、期末配当を55円40銭(従来予想は51円20銭)に引き上げ

▽MDV<3902.T>、19年12月期の連結業績見通しを増額修正、営業利益は前期比85.2%増の6億5000万円(従来予想は5億)に

▽黒田精<7726.T>、20年3月期第2四半期(19年4―9月)の連結業績予想を上方修正、営業利益は前年同期比58.7%減の3億1000万円(従来予想は1億7000万円)

▽サニーサイド<2180.T>、20年6月期の連結業績予想を上方修正、営業利益は前期比37.7%増の8億4000万円(従来予想は7億2000万円)

▽ピーバン<3559.T>、株主優待制度を導入

▽デジハHD<3676.T>、ラック<3857.T>とホワイトハッカーサービスの提供、技術支援などを行う合弁会社を設立、70万株(自己株式を除く発行済株式総数に対する割合3.18%)・5億円を上限に自己株式を取得

▽中京医薬<4558.T>、株主優待制度を廃止

▽Mフォワード<3994.T>、SaaS向けリード獲得メディア「BOXIL」の開発・運営を手掛けるスマートキャンプ(東京都港区)を子会社化

▽日本管理<3276.T>、AI(人工知能)システムの開発を手掛けるセンスオブワンダーグループ(沖縄県名護市)と資本業務提携

▽システムズD<3766.T>、20年3月期の連結業績予想を下方修正、10万株(自己株式を除く発行済株式総数に対する割合2.86%)・6000万円を上限に自己株式を取得

▽主な決算発表=DMソリュ<6549.T>、GMOAP<4784.T>、ホトニクス<6965.T>、ふくおか<8354.T>、ピーバン<3559.T>、ウェルス<3772.T>、テノHD<7037.T>、三重交通HD<3232.T>、天昇電<6776.T>、東亜建<1885.T>、松田産業<7456.T>、日本ドライ<1909.T>、AKIBA<6840.T>、Br.HD<1726.T>、エステールH<7872.T>、旅工房<6548.T>、大伸化学<4629.T>、ウィル<3241.T>、太陽誘電<6976.T>、ソフトMAX<3671.T>

▽主な月次発表=ヴィアHD<7918.T>、柿安本店<2294.T>、Sアリス<2305.T>、ホクト<1379.T>、アルテHD<2406.T>、MRO<3064.T>、イルグルム<3690.T>、大庄<9979.T>、大光<3160.T>

▽主な自己株式取得=めぶきFG<7167.T>

▽主な上方修正=武蔵野興<9635.T>、ハークスレイ<7561.T>、イノベション<3970.T>

▽主な下方修正=B&P<7804.T>、トムソン<6480.T>、ヒーハイスト<6433.T>、関門海<3372.T>、MUTOHH<7999.T>、省電舎HD<1711.T>、アネスト岩田<6381.T>、SEMITE<6626.T>、トーア紡<3204.T>、ダイドー<3205.T>、三井金<5706.T>、TBK<7277.T>、スター精密<7718.T>

*午後4時30分時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ