<きょうの個別材料>東映、リリカラ、ニッピ、フィックスターズなど

株式

2019/11/13 7:48

▽東映<9605.T>、20年3月期第2四半期(19年4-9月)と通期の連結業績予想を上方修正

▽リリカラ<9827.T>、19年12月期第3四半期(1-9月)の単体決算は、損益が黒字に転換

▽ニッピ<7932.T>、海外連結子会社の元幹部社員らによる不正行為が判明、社内特別調査委員会を設置

▽フィックスターズ<3687.T>、20年9月期の連結業績は大幅な減益を予想、期末一括配当は5円(前期実績7.5円)に減額を見込む

▽ソニーFH<8729.T>、20年3月期上期(19年4-9月)の連結経常利益は596億9600万円(前年同期比26.4%増)で、通期予想の980億円(前期比4.4%増)に対する進ちょく率は60.9%

▽セイコーHD<8050.T>、20年3月期の連結営業利益予想を従来の95億円から100億円(前期比6.4%増)に上方修正

▽アールビバン<7523.T>、20年3月期上期(19年4-9月)の連結営業利益は10億9000万円(前年同期比36.5%増)で、従来予想を3億2000万円超過

▽ストライダーズ<9816.T>、20年3月期上期(19年4-9月)の連結営業利益は1億9600万円(前年同期比40.6%増)で、通期予想の2億2500万円(前期比4.2%増)に対する進ちょく率は87.1%

▽三協フロンテ<9639.T>、20年3月期上期(19年4-9月)の連結営業利益は34億6100万円(前年同期比16.6%増)で従来予想を3億6100万円超過。これを踏まえ通期予想を67億円から70億円(前期比15.6%増)に引き上げ

▽総医研HD<2385.T>、20年3月期の連結営業利益予想を従来の2億5000万円から3億円(前期比7.7%増)に上方修正

▽兵機海<9362.T>、20年3月期上期(19年4-9月)の連結営業利益は2億2600万円(前年同期比10.8%減)で従来予想を4600万円超過。

▽ATグループ<8293.T>、20年3月期の連結営業利益予想を従来の80億円から90億円(前期比13.2%減)に上方修正

▽CKD<6407.T>、20年3月期上期(19年4-9月)の連結営業利益は11億3000万円(前年同期比62.0%減)で、従来予想を8億5000万円超過。これを踏まえ通期予想を9億3000万円から25億円(前期比54.0%減)に引き上げ

▽久光薬<4530.T>、自己株式1000万株(消却前の自己株式を除く発行済株式数の12.10%)を消却

▽主な決算発表=協エクシオ<1951.T>、CDS<2169.T>、宝HLD<2531.T>、システム情報<3677.T>、特種東海<3708.T>、カネカ<4118.T>、ダイキアクシ<4245.T>、システムサポ<4396.T>、日医工<4541.T>、富士フイルム<4901.T>、タカラBIO<4974.T>、ニチリン<5184.T>、太平洋セメ<5233.T>、JFE<5411.T>、DOWA<5714.T>、SMC<6273.T>、オカダアイヨン<6294.T>、加藤製<6390.T>、オーイズミ<6428.T>、イーグル<6486.T>、船場<6540.T>、曙ブレーキ<7238.T>、NOK<7240.T>、IJTT<7315.T>、オーウエル<7670.T>、長野計器<7715.T>、タカラトミー<7867.T>、永大化工<7877.T>、大日印<7912.T>、住友不<8830.T>、穴吹興産<8928.T>、近鉄エクス<9375.T>、KNTCT<9726.T>、学究社<9769.T>、ニチイ学館<9792.T>

▽主な月次=ミライトHD<1417.T>、アマガサ<3070.T>、ヨシックス<3221.T>、NSD<9759.T>

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ