イビデンが堅調、三菱UFJモルガン証は「オーバーウエート」継続、目標株価は3100円に引き上げ

株式

2019/11/13 16:40

 イビデン<4062.T>が堅調。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では12日付で、レーティング「オーバーウエート」(強気)を継続、目標株価は2700円から3100円に引き上げている。

 同証券では業績予想を修正、あわせて目標株価を3100円に引き上げるとしている。DPFのさらなる需要低迷を織り込む一方、FC-PKG基板は次世代品における中長期的見通しの好転を考慮するとしている。エクイティーストーリーは、FC-PKGパッケージ基板の拡大に伴う業績成長で、中・長期的な成長性の高さを評価し、「オーバーウエート」を継続するとしている。

 同証券では連結営業利益について、20年3月期165億円(前期比62.8%増、従来170億円、会社側計画は170億円)、21年3月期280億円(従来250億円)、22年3月期350億円(同316億円)と試算している。サーバMPUの技術動向、並びに同社の業界内での競争優位性などを勘案、中期的な業績拡大への確度がさらに高まったと判断しているという。

 13日の終値は前日比35円高の2491円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ