<特集>続・好決算銘柄ピックアップ(1)=全体では最終減益の見込み、個別の選別が重要に

株式

2019/11/15 17:45

 9月に四半期末を迎えた企業の決算発表が14日で終了した。東証1部上場企業の20年3月期第2四半期(19年4―9月)の連結業績(11月11日時点、累計発表済み企業1137社)は売上高が前年同期比1.0%増、経常利益が同9.5%減と増収減益となった。通期予想は売上高が前期比0.7%減、経常利益が同0.3%増、当期利益は同1.0%減となる見込み。経常利益は米中貿易摩擦の影響などから、製造業が同12.1%減となる一方、非製造業は同13.3%増と2ケタ増益を見込む。

 日経平均株価は12日に年初来高値2万3520円01銭の年初来高値を付け、その後は高値圏でのもみ合いとなっている。全般相場は上昇一服から根固めの展開となっており、個別物色では引き続き決算内容が重要な手ががりとなりそうだ。

提供:モーニングスター社

関連記事

  • <IPO銘柄の横顔>スペースマーケット

    株式

    2019/11/15 17:30

     東京証券取引所は15日、スペースマーケットのIPO(新規上場)を承認した。 会社名 スペースマーケット 上場予定日 12月20日 上場市場 マザーズ 事業内容 遊休不動産等のスペース・・・…続き

  • <IPO銘柄の横顔>ランディックス

    株式

    2019/11/15 17:29

     東京証券取引所は15日、ランディックスのIPO(新規上場)を承認した。 会社名 ランディックス 上場予定日 12月19日 上場市場 マザーズ 事業内容 富裕層顧客を中心とした不動産売・・・…続き

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ