<レーティング>邦チタ、立花証は「やや強気」に引き上げ

株式

2019/11/18 8:07

 立花証券は15日付で、東邦チタニウム<5727.T>の投資判断を5段階中3位の「中立」から2位の「やや強気」に引き上げた。金属チタン、機能化学品ともに収益改善が見込まれることから評価を見直した。目標株価は940円(従来815円、15日終値は997円)とした。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ