ウィザスが年初来高値、岩井コスモ証は「A」・目標株価630円でカバー開始

株式

2019/11/19 15:58

 ウィザス<9696.T>が6日続伸、33円高の543円まで買われ、連日の年初来高値更新。岩井コスモ証券では18日付で、投資判断「A](強気)、目標株価630円でカバーを開始している。

 近畿地盤の学習塾「第一ゼミナール」を中心に教育関連事業を多角化展開、「近年はM&A(企業の合併・買収)の活用により日本語教育サービスや通訳・翻訳サービスなどにも参入し、事業領域の拡大を着実に進めてきた」とコメント。中期的な成長性が高まっていると考え、「A」を付与するとしている。

 また、20年3月期から2020年度の小学校英語事業の必修化を見据え、英語に特化した学童保育強化を進めており、20年3月期は24校の新規開校を計画、「子供の英語力を高めたい共働き世帯の需要を取り込むことで、21年3月期以降の業績の拡大につなげる狙いだ」と指摘している。

 同証券では連結営業利益について、20年3月期13億円(前期比10%増、会社側計画は12億円)、21年3月期15億円と試算している。

 19日の終値は前日比22円高の532円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ