<米国株情報>AT&T、ゲーム専門チャンネルの持分をソニーに売却

株式

2019/11/20 10:22

 通信大手AT&T<T>は18日、ソニー<6758.T>との合弁会社でゲーム番組専門チャンネルを持つゲーム・ショー・ネットワークの持ち株42%を、ソニー子会社のソニー・ピクチャーズエンタテインメントに約5億ドル(約540億円)で売却したことを明らかにした。これにより、ゲーム・ショー・ネットワークはソニーの完全子会社となる。

 ゲーム・ショー・ネットワークの番組はソニー・ピクチャーズテレビジョンにより運営が継続され、有料衛星放送大手ディレク・ティービーを通じて見られる。

<関連銘柄>

 NASD投信<1545.T>、NYダウ投信<1546.T>、上場米国<1547.T>、

 SPD500<1557.T>、NYダウ<1679.T>、NYダウブル<2040.T>、

 NYダウベア<2041.T>

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ