NZドル週間場況=NZ7-9月期小売売上高などに注目

経済

為替

2019/11/25 17:03

NZドル安・円高 69.65円(-0.04円)

 18-22日のNZドル・円は小幅下落した。週初18日は、中国政府が米中貿易協議の合意に悲観的と報じられ、リスク回避の円買い優勢。19日は豪ドル・円が一時下落しNZドル・円もツレ安となったが、その後は日経平均株価の下げ渋りや中国株高を背景に切り返した。20日から22日にかけては米中貿易協議への不透明感が強まる中、NZドル・円は軟化した。

 債券市場では、長期債利回りが低下した。13日のRBNZ理事会で利下げの市場予想に反し政策金利を据え置いたことで直後に利回りは急伸したが、その後は週をまたぎ調整が進んだ。NZドル建て10年債利回りは前週末の1.40%から1.34%に低下して越週した。

 25-29日のNZドル・円はもみ合う展開か。今週は米中通商交渉にまつわるニュースヘッドラインに左右される可能性がある。国内外の経済指標では、NZ7-9月期小売売上高、NZ10月貿易収支、米11月消費者信頼感指数、米10月新築住宅販売件数、米7-9月期GDP(国内総生産)改定値などに注目したい。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ