29日のPTS注目ポイント=大和コン、エボラブルA、ウチダエスコ、内田洋、毎コムネットなど

株式

PTS

2019/11/29 16:56

▽大和コン<3816.T>、20年7月期第1四半期(19年8月―10月)の連結営業利益は前年同期比55.6%増の1億6200万円

▽エボラブルA<6191.T>、製茶業、ショッピングサイト運営などのひかわ(島根県出雲市)を株式交換により完全子会社化

▽共和工業<5971.T>、20年4月期の連結営業利益は前期比71.4%減の3億2000万円(従来予想は8億7000万円)に

▽ウチダエスコ<4699.T>、20年7月期第1四半期(19年7月21日―10月20日)の連結営業利益は前年同期比4.8倍%の9億700万円

▽内田洋<8057.T>、20年7月期第1四半期(19年7月21日―10月20日)の連結営業利益は41億300万円(前期は9000万円)

▽フューチャー<4722.T>、子会社のフューチャーインベストメントがイノベーション・ラボラトリ(東京都台東区)を連結子会社化

▽大日光<6635.T>、立会外分売を実施

▽毎コムネット<8908.T>、20年5月期第2四半期(19年6月―11月)の連結営業利益は前年同期比30.3%増の8億6800万円(従来予想は5億9500万円)に

▽インパクト<6067.T>、コールセンター、バックオフィスの受託事業、デバック業務などを手掛けるジェイエムエス・ユナイテッド(東京都新宿区)を子会社化

▽ラックランド<9612.T>、新株発行と株式売り出しを発表

▽都築電<8157.T>、25万株(消却前の発行済株式総数に対する割合10.13%)の自己株式を消却

▽主な決算発表=ダイサン<4750.T>、はてな<3930.T>、トリケミカル<4369.T>、キタック<4707.T>、ACCESS<4813.T>

▽主な月次発表=トビラS<4441.T>、ツルハHD<3391.T>、バリューD<3960.T>、ゲンキードラ<9267.T>

▽主な下方修正=トップカルチ<7640.T>、小林産<8077.T>

*午後4時30分時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ