ブラジルレアル週間場況=レアルの上値重い、ブラジルの経常赤字拡大などが重し

経済

為替

2019/12/2 16:46

レアル安・円高 25.84円(-0.05円)

 レアル・円は下落した。週初11月25日は、世界的な株高を背景にレアル・円は上昇したが、ブラジル10月経常収支の赤字幅が予想を上回ると、レアル売りに傾いた。26日は、対ドルでレアルが下落し過去最安値となるなか、レアル・円も下押しした。27日は米国で主要株価指数が過去最高値を更新、ドルが買われるなか、レアルの上値は重い展開となった。28日は、前日にブラジル中央銀行がドル売り・レアル買い介入をしたことが伝わり、レアル・円の下値は底堅かった。週末29日のレアル・円は方向感なくもみ合った。

 短期債利回り、長期債利回りともに上昇した。米国で主要株価指数が過去最高値を更新、米国への資金還流が強まるとの見方から、ブラジル債券は売られた。レアル建て2年物債利回りは前週末の4.99%から5.04%に上昇、レアル建て10年物債利回りは前週末の6.85%から6.92%に上昇して越週した。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ