IPOニューフェース:global bridge HOLDINGSは保育、介護施設を運営

 global bridge HOLDINGS(6557・M、サービス)は東京、千葉、神奈川と大阪などで保育施設、介護施設を運営する。 保育事業は直営保育施設の運営が中心。認可保育園が主力で、「子ども・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ