週後半に値幅拡大も

 東京株式市場では日経平均株価が高位を維持している。米中貿易協議をめぐる強弱観が対立する一方、市場参加者も減る中で閑散に売りなしといった様相だ。ただ、中国からの輸入品17兆円相当を対象とする米国の追加・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ