セカンドベスト=日本ライフL:株価煮詰まる、小幅減額織り込み上値を試す動き

株式

2019/12/12 15:43

 日本ライフライン<7575.T>の株価が煮詰まっている。20年3月期の連結業績予想を減額修正した後も、下方硬直性を強めている。調整を進めながら上値を試す動きが期待される。医療器具輸入商社で、心臓など・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ