ライフコーポが5連騰で年初来高値、23年2月期にネットスーパー事業売上高100億円方針と報じられる

株式

2019/12/12 16:00

 ライフコーポレーション<8194.T>が5連騰し、78円高の2636円を付け、10月16日の年初来高値2630円を更新した。23年2月期にインターネットスーパー事業の売上高を100億円に増やす方針だ、と12日付の日本経済新聞が報じ、材料視された。

 同紙によると、今期の計画は前期比3割増の30億円。アマゾンジャパン(東京都目黒区)と組んで生鮮品や総菜の宅配サービスを伸ばすほか、自社サイトのネットスーパーでも配達ができる店舗数を増やす。ライフは、アマゾンの有料会員向けの宅配サービス「プライムナウ」で注文を受け付け、専用の配送車で商品を届けるサービスを9月に開始し、現在のサービス地域は都内7区にとどまるが、来年はさらに広げる。自社のネットスーパー事業では、足元で56店から周辺地域に商品を配達しているが、これを100店程度まで増やして新規顧客を開拓するという。

 12日の終値は、前日比71円高の2129円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ