オンコリスBが急騰、「テロメライシン」のライセンス契約に係わるマイルストーン達成

株式

2019/12/13 16:33

 オンコリスバイオファーマ<4588.T>が急騰。12日引けに、がんのウイルス療法「テロメライシン」のライセンス契約にかかわるマイルストーンを達成したと発表したことが材料視されている様子。株価は前日比123円高の2050円まで値を上げている。

 同社と中外製薬<4519.T>は、「テロメライシン」に関し、19年4月8日にライセンス契約を締結しているが、現在進行中の臨床試験において事前に設定した基準を満たし、この契約に係わるマイルストーンを達成した旨、中外薬から通知を受けたと発表。今回の達成に伴い同社は中外薬から第1回マイルストーンとして5億円を受領する。

 13日の終値は、前日比37円高の1964円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ