年末高は不透明

 日経平均株価は13日に大幅高し、昨年10月以来およそ1年2カ月ぶりに2万4000円の大台に乗せた。もみ合いからの上放れを果たした日本株は、好調な米国景気の継続期待や企業業績の底入れ観測が追い風。高・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ