デンソー、NTTComと車両SOC技術の実用化を目指し実験環境での検証を開始

株式

2019/12/16 16:28

 デンソー<6902.T>は16日、NTT<9432.T>グループのNTTコミュニケ―ションズ(NTT Com)と、これまで両社で開発してきた、車両をセキュリティー面で見守る「車両向けセキュリティーオペレーションセンター」を実現する技術(車両SOC技術)の実用化を目指し、実験環境での検証を20年1月から開始すると発表した。

 両社は、これまで開発してきた車両SOC技術の実用化に向け、実験環境での技術検証を開始する。実験車に多種多様なサイバー攻撃を実施し、実験用車両SOCによるサイバー攻撃の検知や影響範囲の分析など、さまざまな事象への対応シミュレーションを繰り返すことで、さらなる技術向上を図るとしている。

 16日の終値は、デンソーが前週末比44円安の5108円、NTTが同27円安の5586円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ