16日のPTS注目ポイント=WDB、サンバイオ、菊池製作所、電通、三菱総研、パーク24など

株式

PTS

2019/12/16 16:54

▽WDB<2475.T>、子会社WDBココ<7079.T>の株式売却に伴い、20年3月期に3億8000万円の特別利益を計上する見込みに

▽サンバイオ<4592.T>、12月13日付けの20年1月期第3四半期決算短信、「SB623」の共同開発及びライセンス契約の解消についての追加説明をリリース

▽菊池製作所<3444.T>、FVC<8462.T>が設立した「ロボットものづくりスタートアップ支援投資事業有限責任組合」に出資者として参加することを決議

▽電通<4324.T>、19年12月期の連結調整後営業利益(IFRS)は前期比11.6%減の1355億円(従来予想は1429億円)に

▽日電硝子<5214.T>、米国ガラス繊維事業子会社の一部工場閉鎖及などで19年12月期に特別損失を計上する見通しに

▽DyDo<2590.T>、株主優待制度を変更

▽三菱総研<3636.T>、Minori<3822.T>(監理)の株式売却で、20年9月期に特別利益を計上

▽スペース<9622.T>、中期経営計画を策定

▽パーク24<4666.T>、20年10月期の連結業績は営業利益が前期比18.2%増の255億円を予想

▽主な決算発表=アークランド<9842.T>、ウイルコHD<7831.T>

▽主な月次発表=ソフトウェア<3733.T>、高島屋<8233.T>、松屋<8237.T>、ファンコミ<2461.T>、Jフロント<3086.T>、イオンファン<4343.T>、エイジス<4659.T>、レントラック<6045.T>、スクロール<8005.T>、ベルーナ<9997.T>

*午後4時30分時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ