<きょうの材料と有力銘柄>ウィンドウズ7搭載PCが1500万台残存、ウチダエスコやPCNETに注目

株式

2019/12/25 8:44

 日本マイクロソフトは24日、来年1月14日にサポート期限が迫るOS(基本ソフト)のウィンドウズ7を搭載したパソコン(PC)が日本にまだ1500万台近く残っているとする試算を発表した。期限の後はセキュ・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ