お年玉銘柄・クレオス=テーマの「2重奏」で異彩――GC達成で反騰本格化

1面注目株

2020/1/6 17:30

 世界的な環境意識の高まりを受け、GSIクレオス(8101)を見直したい。同社は微生物によって水と二酸化炭素に分解される植物由来の「生分解性プラスチック」や、自動車の軽量化を支える特性試験装置を手掛け・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

  • 壽屋、急騰し昨年来高値

    新興ニュース

    2020/1/6 17:30

     壽屋(7809・JQ)が一時ストップ高まで買われ、昨年来高値を更新した。 同社はフィギュア、プラモデルの企画・製造・販売を手掛ける。中でも、人気IP(知的財産)を活用した商品展開に強みを持つ。同社は・・・…続き

    1
  • 倉元、S高――CES参戦を材料視

    新興ニュース

    2020/1/6 17:30

     倉元製作所(5216・JQ)がストップ高。7日から米ラスベガスで開催される世界最大のエレクトロニクス製品の見本市「CES2020展」に初めて参加し、「曲面マイクロLEDディスプレイ」のコンセプトモデ・・・…続き

    1
  • 新興市場ミニミニ情報(1月6日)

    新興ミニミニ情報

    2020/1/6 17:30

     GNI(2160・M) 6日、香港子会社の北京コンチネント薬業を事業主体とする子会社Continent Pharmaceuticals(CPI)の上場申請に関し、上場する市場を香港のメインボードから・・・…続き

    1
  • 2020年(子年)スケジュール――東京五輪と米大統領選焦点に

    ニュース

    2020/1/6 17:30

      2020年は米国の大統領選挙と夏季オリンピック・パラリンピックがある4年に一度のイベントイヤー。同年の相場を見通す上での2大ファクターとなることは間違いないが、ほかにも重要なスケジュールが目白押し・・・…続き

    1
  • マザーズ指数、急落

    きょうの場況

    2020/1/6 17:30

     マザーズ指数が急落。正月休み中の地政学的リスクの強まり、米国市場の急落などを受け、発会の東京市場は全面安。新興市場もリスク回避の動きとなった。メルカリ、PKSHA、UUUMといった主力銘柄が売られ、・・・…続き

    1

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ