クレオス、古河電池が急騰、株式新聞「お年玉銘柄」

株式

2020/1/7 10:15

 GSIクレオス<8101.T>が前日比3.5%高の1338円、古河電池<6937.T>が2.9%高の847円まで買われている。いずれも株式新聞が7日付で20年の「お年玉銘柄」として取り上げた。

 クレオスは植物由来の「生分解性プラスチック」を手掛けるほか、自動車の軽量化を支える特性試験装置で環境関連株の側面に注目。また、古河電池は防災ニーズで非常用マグネシウム空気電池の商機が拡大すると同紙はみている。このほか、水道のコンサルティングのNJS<2325.T>も紹介している。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ