Wスコープが4日ぶり反落/19年12月期期末配当予想を無配に

株式

2020/1/17 10:43

 ダブル・スコープ<6619.T>が4日ぶりに反落した。16日に19年12月期の期末配当予想を2.5円から0円(前期2.5円)に修正した。

 通期ベースでも無配(前期2.5円)となる。内部留保を充実し財務体質を強化するという。また、株主優待についても、19年12月期は実施を見送る。

 株価は前日比5.3%安の1081円まで売られた。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ