日経平均は107円高、プラス寄与度上位はファナック、ファーストリテ、スズキなど

国内市況

株式

2020/1/17 13:34

 17日午後1時30分時点の日経平均株価は、前日比107円95銭高の2万4041円08銭。後場は、前場終値2万4050円16銭(前日比117円03銭高)近辺でもみ合い商状。後場値幅は20円に満たず、動意が薄い。新規の手掛かり材料に乏しく、様子見気分となっている。

 日経平均株価に対するプラス寄与度上位はファナック<6954.T>、ファーストリテ<9983.T>、スズキ<7269.T>など。マイナス寄与度上位は太陽誘電<6976.T>、ファミマ<8028.T>、大塚HD<4578.T>など。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ