21日の東京外国為替市場=ドル・円、110円ちょうど近辺

マーケット情報

為替

2020/1/21 15:03

 21日の東京外国為替市場で、ドル・円は1ドル=110円ちょうど近辺で推移している。朝方は110円台前半で推移したが、新型コロナウイルスの感染拡大への警戒から中国株が急落したのを受けてリスクオフの円買いが強まり、午前10時すぎに110円を割り込んだ。追加の手掛かり材料が乏しく、その後は動意薄となった。日銀金融政策決定会合では市場予想通り金融政策の現状維持が決まったため、市場の反応は薄かった。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ