Sansanが上場来高値、岩井コスモ証は「A」・目標株価7500円でカバー開始

株式

2020/1/21 16:37

 Sansan<4443.T>が反発、340円高の6390円まで買われ、前年7月24日につけた上場来高値6260円を更新した。岩井コスモ証券では20日付で、投資判断「A」(強気)、目標株価7500円でカバーを開始している。

 紙ベースでの管理が多い名刺のデジタル管理を事業機会とし、業務の効率化や名刺の有効活用に役立つサービスとして企業や官公庁など法人の需要を取り込んで高い成長を続けているとし、「20年5月期は営業損益が黒字転換する見通しで利益面でも拡大局面を迎えている」とコメント。潜在的な成長余地は大きく、「働き方改革」やデジタルトランスフオーメーションに取り組む法人のクラウド利用の増加を追い風に中期的に高い利益成長が期待できる企業として注目したいとしている。高い利益成長が続くことが株価への評価を高めると考えて、「A」を付与するとしている。

 同証券では連結営業利益について、20年5月期7億2400万円(前期は8億4900万円の赤字、会社側計画は7億2400万円)、21年5月期13億円と試算している。

 21日の終値は、前日比330円高の6380円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ