堂々!勝負株 東洋水産(2875)

 中国で発生した新型肺炎の流行が拡大し、インバウンド(訪日外国人観光客)関連株や中国進出企業に対する警戒感も徐々に高まっている。こうした中で、今回取り上げる東洋水産(2875)は、これらの影響を受けに・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

  • 日電産、下方修正に上値重く

    ニュース

    2020/1/24 17:30

     「需要は底を打った」―。市場が注目していたモーター大手の日本電産(6594)の昨年10~12月(今3月期第3四半期)決算説明会で、同社の永守重信会長兼CEO(最高経営責任者)=写真左下=は業績動向に・・・…続き

    x
  • 決算前の持ち高調整

     決算発表シーズンに差し掛かり、日本株が伸び悩んでいる。中国で発生した新型コロナウイルスが経済に打撃を与える懸念も一因だが、前回の当欄で指摘したように、地合い軟化の根底には利益確定売りに傾く市場のスタ・・・…続き

    d
  • 鉄道警備が本格化

    ニュース

    2020/1/24 17:30

     7月開幕の東京五輪を控え、駅や鉄道車両内における警備ニーズが高まっている。警備会社のほか、監視カメラをはじめとする関連設備の需要が広がりそうだ。CSP(9740)やオプティム(3694)などをマーク・・・…続き

    1
  • ネットワンが大幅安

    ニュース

    不祥事

    2020/1/24 17:30

     ネットワンシステムズ(7518)が大幅安となり、新日鉄ソリューションズ(=NSSOL、2327)も売られた。東芝(6502・(2))の子会社の東芝ITサービスで発覚した架空取引に両社を含めた5社がか・・・…続き

    1
  • 注目株:給食部門は効率化へ、海外展開も拡大視野

    1面注目株

    2020/1/24 17:30

    給食部門は効率化へ、海外展開も拡大視野…続き

    c

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ