ワークマン、「店舗在庫」による「店舗受け取り」通販の新サイトをオープン

株式

2020/1/27 16:34

 ワークマン<7564.T>は27日、3月16日から「店舗在庫」による「店舗受け取り」通販の次世代Click & Collect型(オムニチャンネル)の新サイトをオープンすると発表した。

 同社では、店舗受け取り通販の新サイトをオープンする背景として、(1)全リアル店舗が好調で出店条件が緩和され、今後10年でさらにに400店の新規出店が可能なこと(2)現状でもネット通販の顧客の67%が店舗受け取りを選択している(3)ネット専業に配送コストでも負けないためには、全国の店舗網のメリットを活用すべき――などをあげている。今後は、都心ターミナル駅周辺の商業施設への出店の検討や、空白県(宮崎県)と出店密度の低い県(鹿児島県、大分県、長崎県)の早期解消、最近の年間新規出店は25店前後だったが、来期からは出店目標を40店に引き上げるとしている。

 27日の終値は、前週末比120円安の9370円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ