<特集>続・好決算銘柄ピックアップ(1)=厳しさ増す企業業績、選別買いで対処

株式

2020/2/14 17:33

 19年12月に四半期末を迎えた企業の業績発表が一巡した。東証1部上場の3月期決算企業の業績(2月10日時点、発表済み企業数1042社)は第3四半期(4-12月)までの累計で売上高が前年同期比0.2%減、経常利益が同5.5%減と、減収・減益となっている。

 通期予想でも売上高が前期比0.6%減、経常利益が同6.5%減と昨年12月末時点の予想と比較して全産業ベースで経常利益は1.4ポイント下ブレている。新型肺炎が世界景気に及ぼす影響も懸念され、企業業績の底入れ反転の時期は市場の想定よりも後ずれしそうだ。

 こうした状況を受け、個別株ベースでは業績による選別が厳しくなっている。増収・増益に加えて増配や自己株式取得などの株主還元を実施する企業、保守的な予想で上ブレが予想さる企業などに注目したい。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ