19日のPTS注目ポイント=ミサワ、キャリアL、いちよし、アイモバイルなど

株式

PTS

2020/2/19 17:21

▽ミサワ<3169.T>、20年1月期の連結業績予想を上方修正。売上高を従来の106億7900万円から111億7400万円(前期比9.7%増)に、営業利益を5億8000万円から8億2300万円(同2.0倍)にそれぞれ引き上げている。

▽キャリアL<6070.T>、20年2月期の連結業績予想について、売上高は従来の210億2000万円から209億8000万円(前期比12.7%増)に減額したが、営業利益を5億9500万円から6億4000万円(同3.4倍)に引き上げている。

▽いちよし<8624.T>、19日の終値600円で、20日午前8時45分の東証自己株式立会外取引において上限650万株(自己株式を除く発行済株式数の15.74%)の自己株式ので買い付けを行うと発表。

▽アイモバイル<6535.T>、20年2月28日を予定日として245万5454株(消却前の発行済株式総数の10.14%)の自己株式を消却すると発表。

▽住友倉<9303.T>、20年3月31日を予定日として200万株(消却前の発行済株式総数の2.34%)の自己株式を消却すると発表。

▽JAL<9201.T>、20年3月13日を予定日として606万7100株(消却前の発行済株式総数の1.77%)の自己株式を消却すると発表。

▽ソラスト<6197.T>、20年3月期1月度の介護サービス利用者数は、「訪問介護」が7345名(前年同月比3.1%増)で、「デイサービス」は1万1300名(同45.2%増)。「デイサービス」の伸長は、19年4月12日付けで子会社化した「なごやかケアリンク」の寄与によるもの。

▽主な決算発表=AOITYO<3975.T>、ピーエイ<4766.T>、佐渡汽<9176.T>

▽主な業績修正=ジーフット<2686.T>、協立情報通信<3670.T>

▽主な増配の決定=小林製薬<4967.T>

*午後4時時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ